スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル曲制作のまとめ

【初音ミク】咀嚼【オリジナル曲】

http://www.nicovideo.jp/watch/nm9860291

作詞・作曲
作ったきっかけは、ストレス溜まるとヤケ食いしちゃう癖に悩んでいたことです。ピーク時には、スーパーで売ってる200?300円の袋詰めのチョコレートを休みなく食べ続けて15分くらいで空にしてしまう、、、のを一日数回行うというありさまでした。当然喉から胃の辺りが一日中気持ち悪いし、食事後の満腹時でさえ「チョコ食べたい!」という衝動を抑えきれないのは、自分でも不思議で恐ろしかったです。最終的には肝臓をおかしくしたのか、蕁麻疹による不眠症に苦しむことになりました。

DTM/Vocaloidを始めたら、ストレス発散になったのか、蕁麻疹は収まりました。でもヤケ食いする癖はなかなか治らない。
で自分で始めた心掛けたが、「よく噛んでものを食べること」「具体的には口の中でドロドロになるまで噛む」ということでした。
でもちょっとでも気を抜くと、すぐ飲み込んでしまう。食費も馬鹿にならないし、「何とかこの癖を治せないかなぁ…」と悩んでいたところでした。
と同時に、「オリジナル曲作んないとなぁ…」という悩みもあって、「あ、じゃあ二つを結びつければいいのか!」と閃いたのが、制作のきっかけです。

以前からdominoにとっておいた軽快なメロディーに合いそうな歌詞をどんどん結びつけていって、数日で曲は出来あがりました。

実際、私は食事のときにこの歌思い浮かべるようになって、ヤケ食い癖は今のところ収まっています。

コードはDとAとGの3つだけ。反省点は、ちょっと説教臭い歌詞になっちゃったところです。でも少ないコードでなかなか面白い歌ができたと満足しています。

編曲
編曲では、自然と顎が動き続けるような、軽快で流れよく進む音楽を目指しました。
というか、全国のヤケ食い癖に悩む老若男女が、食卓でこの歌を思い浮かべながら、顎を動かし続ける、喉は動かないすぐには飲み込まない、、、ことを夢見てます。一人一人の摂取量が減ることで、世界の食糧事情も改善し、地球は平和になる…! ことを目論んでいます。

使ったのは、ギター2本、ベース、ドラム、ピアノ。
バンドやったことないので、特にドラムの編曲が大変でした。ハイハットとかタムとか役割がよく分かってません。
自分のコレクションの中の、軽快なロック・ポップスを幾つか参考にしました。

ギターは演奏してみたんですけど、弾けなかったよ!
歌唱の合間の「ヂャーヂャララ…」もダメ。コードを弾く方も、「さもないと太るぞ」の前の3連符を弾ききれませんでした。

絵・映像
目指したのは、歌の最初から最後までほとんど全部の場面で、顎がモグモグモゴモゴやっている映像です。
レイヤーの奥行きの順番に気をつけることがどんなに大切なのか、身にしみて分かりました。
「リズムに合わせてモグモグモゴモゴ」の場面、胴体と顔(髪の毛含む)の2枚のレイヤーで描いたのですが、2枚じゃなく3枚必要だったんです。一番手前にある顎、次に顎に隠れる首および胴体、次に胴体に隠れる髪の3つが…。首を挟んで顎と髪の毛がセットになった絵を動かすなんて馬鹿げてます。
ただしレイヤーを増やすと、結合部分の描写が面倒くさくなります。髪の毛の動く部分と動かない部分の結合、顎と顔の結合部分とか。この辺は経験積むしかありません。

あとそれから、手を描くのが難しい! 箸と茶碗を持つ部分だけで3日を費やしました。あぁぁぁぁ、「ひぐらしのなく頃に」のクリームパンの理由が痛いほど分かる…。あらゆる漫画を見る目が変わりました。小さいコマでも手を丁寧に描いている漫画家は偉大です。手を動かすアニメなんて絶対無理だ…。

音楽と映像の合わせ方はAudacityのビュー機能のおかげで、ほぼ完璧だと思っています。特に不満ありません。
今もってる技術だったら、ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)とか出来るな多分…。

一つの作品つくってみて
自分の思うミクらしさを音楽・映像共に表わせたし、自分らしさ(の一部)がよく表れた音楽になったと満足しています。
ただし、そのミクらしさや自分らしさというのは、世間受けがとても悪いことが判明しました。
日刊Vocaloid系動画カタログっていう動画つくっている人が毎日新作をチェックしているのだろうか、オリ曲を投稿すると、タグを通じてマイリス登録してきます(5日間だけ)。
現時点でマイリス数2ということは、マイリスしているのは自分だけ、気に入ってくれた人はゼロということじゃないか…!

なんか、とても恐ろしい気持ちが湧きおこりそうになるんですが、自分でどうにかなることではないので、気を取り直して次の作品に取り掛かります。
自分でどうにかなること(=作品の出来)に関しては、自分で楽しいと思える音楽・映像を、いま持ってる知識と技術で精いっぱいやったのだし、いつか自分の作品世界を気に入ってくれる人が現われると信じて精進続けます。
こんなことでめげてらんない。
スポンサーサイト

テーマ : DTM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ええ、言葉を交わすことで、相手のことだけでなく自分のことがよく分かってきますね。
考えや気持ちの、同じところや異なるところが見えてきて。

そういうのを大事にしたいんです。
これからもよろしくお願いします!

No title

どうも、お返事遅れました(´・ω・`)
私は、うpしてコメントもらうのも、自己満足だと思ってますね(;´Д`)
作っている時は、楽しいですし、完成したら嬉しいですよw

多分、私や、私の作品にはそこまでの情熱がないのかもしれません(´・ω・`)

まぁ、十人十色と言いますし、それぞれの楽しみ方や
価値観があるのでしょうね。
青い色が、悲しく見えたりするようなものでしょうか。

私も、訪問してくださって感謝しております。

コメントとかも結構、ネタになったりしますよねw
それでは、これからもお互い頑張りましょう(´・ω・`)ノ

No title

んー、なんていうんでしょう。
ちょっと難しい話しになりますけど、、、
よく動画を見ていて、自分で「これは自己満足にすぎないんだ」と言う人がいますよね。
この手の創作活動が虚しい自己満足に終わるか否かは、成し遂げた幸せを分かち合える人がいるかいないかで決すると思うんです、やっぱり。

もちろん、「誰かのため」というのが第一の目的ではありません。そんなことしたら媚を売るような作品になってしまいます。第一の目的は、皆、つくっている間の自分が幸せだからでしょう、おそらく。

でも一人だけでは、その幸せというか楽しみは不確かです。その不確かさが、ニコ動のコメントやマイリスを求める気持ちにつながっていく。自分の楽しみの現実的な証拠として、です。
コメントやマイリスが、というより、他人と分かち合えることが不確かさかを脱する唯一の証しで、その証しの幾つかある中の一つがコメントやマイリスっていう仕組みです、私の場合。

そういう意味で++さんに感謝しているんです。いつも訪問してもらってましたから。
私は弱いタイプなのかもしれません。誰の支えもなく自分一人で根をはって堂々としていればいいのかもしれません。でもそれを虚しく思うときがあります。

長々と小難しい話しを失礼しました。また頑張りましょう!
(ていうか、これはひょっとしたら何か歌のネタになるかもしれん…。メモしとこう。何がネタになるか分からないからナ、フフフ…)

No title

やってみないとわからない事って多いですしねw
なんでも、やってみないとです!

寂しいと思うのは、人それぞれですよ(´・ω・`)
私の為でも、誰かと喜びを分かち合う為に作るのが目的ではないのですからw
胸を張って満足できればいいと思います。

全て私の主観ですけどね(;´Д`)

まったりと、自分のペースでできればいいんですよ(´・ω・`)v

これからも、宜しくお願いしますね(´・ω・`)ノ

No title

ご視聴、コメントどうもありがとうございます!

思えば、あまりやる気のなかったオリジナル曲が投稿にまで至ったのは、++さんの誘いや励ましがあったからでした。ここまで成長できた喜びを分かち合えるのは、++さんだけです。ちょっと寂しい話しですけど。

これまで本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

No title

どうも、最近ブログ更新全くしてない++です。
動画拝見させて頂きました。
アニメーション作るのは大変ですよね(´・ω・`)
私も、挑戦してメゲたクチなので、大変さはよくわかります。

スリーコードも魅力的だと思います(´・ω・`)
そのうち、私も作ってみたいなと思ってますw

当分、私は作れる環境にないですが
これからも、ブログ拝見させて頂きます。

ごちそうさまでしたw
リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。