スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽と共に動く絵(アニメーション)の種類

いろいろ調べているうちに、ニコ動に投稿するにあたって、自分の映像をどんなファイル形式で表現すればよいのかゴチャゴチャになってきたので、要点をまとめてみる。

1、GIFアニメーション(拡張子は.gif)
むかし(10年以上前)有名だったもの。作るのも見るのも軽便なのが良くも悪くも特徴。
長所:簡単に作れる。透過処理ができる。
短所:
 ・再生できる動画ソフトや、読み込める動画作成編集ソフトが極端に少ない。
 ・よって音楽と一緒に流したりとかは単独ではできない。
 ・特許の問題で敬遠されることもある。
 ・色数が256色と少ない。→こんな色(http://goodsearch.jp/ut3/color1.html)。人肌を表現する色が特に少ない?
 ・Flashに比べると重い。

簡単に作れるとは、たいていのペイントソフトで制作可能ということ。
GIMPでいったら、レイヤーを映像の進行に合わせて並べ、拡張子をgifにして保存、「アニメーションとして保存」にチェックを入れると出来あがる。
まとめると、本格的なアニメーションに向かない。Webのブラウザで見る(バナー広告とか)のがお似合いというところか。

ペイントソフトあれこれ
Easytoonhttp://ddoodd.ddo.jp/delta/soft.html)…線画のGIFアニメをつくれる。左クリックで描画、右クリックで消す、、、という操作の軽便さが売り。しかし線画のみ。
ペイント…Windowsに標準搭載されているソフト。EasyToonで描いた線画に色をつけることができる。
AZpainter2http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se476022.html…筆圧機能搭載のペイントソフト

そんなGIFアニメーションの傑作はこれでしょう(もうすぐミリオン)↓
「お前ら全員みっくみくにしてやるよ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2629116

このようにニコ動に投稿するには、AVIに変換するのかな???
GIF・AVI相互変換ソフト
Movieshttp://jansfreeware.com/
Giamhttp://homepage3.nifty.com/furumizo/giamd.htm)…BMP、JPEG形式の画像を集めてGIF化し、GIFアニメとして、またはAVI出力できるソフト
最低でもキャプチャーソフトを使うという手が思いつく。



2、Flash(拡張子は.swf)
これも一時流行ったけど現在は廃れてゆく傾向にあるのだとか…。
ニコニコ動画にこの形式で投稿する場合、ニコニコムービーメーカーを通してしか投稿できない。
長所:
 ・奇麗に映る。回転しても移動しても拡大・縮小しても全く同じ画質で映る。しかも軽い。
 ・スクリプトが組める(ニコ動への投稿には関係ない特徴)
 ・再生を止めても動き続ける動画(「止めても動くぞ」)を投稿できる
短所
 ・とっつきにくい。奥が深い。敷居が高い。
 ・大容量の動画をニコ動で再生する際、メモリを食うらしい。
 ・時間は25fpsで10分間のみ。

FLASHを制作できるソフトはADOBEの高価なヤツが有名。というか唯一なのか!?
フリーソフトだと、、、
ParaFla!http://www.geocities.jp/coa9999/
suzukahttp://wikiwiki.jp/suzuka/?FrontPage
の国産もの二つがある。

※suzukaの対応入力ファイル形式
画像…BMP・JPG・PNG・GIF(画像のみアニメは無理)
ベクタ画像(詳細は後述)…SVG・PDR・SWF
動画…FLV
音楽…MP3、WAVEなど。



FLASHが奇麗だったり敷居が高かったりするのは、一言で言ってベクタ画像(ドロー画像)を扱うからに他ならない。
普通に世に広まっているラスタ画像(BMP・JPG・PNG・GIFなど)と、ベクタ画像の違いについては、
wikiに頼るしかない。


ベクタ画像を描くソフトには、AdobeIllustrator(通称イラレ)がある。
フォトショがラスタ画像で、イラレがベクタ画像…ということだったのか!

フリーでベクタ画像を描けるソフトは、、、
ParaDrawhttp://www.geocities.jp/coa9999/)…拡張子がPDR(ParaFla!やsuzuka専用の拡張子)となる。
inkscapehttp://lets-ubuntu.yui.at/inkgimp/inkscape_tips.html)…拡張子がSVG(一般的なベクタ画像の拡張子)となる。
…と少ない。

ラスタ画像をベクタ画像に変換するソフトというのもある。
POTRACEhttp://www.geocities.jp/sarusekkei/potrace.html#omake

ベクタ画像という橋を渡らずに、GIFアニメを直接SWFファイルに変換してしまうソフトも存在する。
GIF2SWFhttp://www.segon.com/index.html
SWFTOOLShttp://oyuki.jugem.jp/?eid=41
MotionSWFhttp://www.vector.co.jp/magazine/softnews/020223/n0202231.html
これらの変換技を使う場合は、色数の少ないswfファイル、、、つまりFLASHのうま味をあまり享受していない動画になると思われる。



今回の作品は、現時点でラスタ画像でたくさん描いてしまったので、これらをsuzukaに取り込んで編集・SWFファイル化、ニコニコムービーメーカーで投稿する、、、という方法でいこうと思う。
FLASHの美味しいところを使いこなすのはまたの機会にする。

ニコニコムービーメーカー(http://www.ssw.co.jp/index.html
・対応入力ファイル形式
 動画(有償版のみ)…AVI・WMV・MPEG・MPEG2・MPEG4・FLVなど
 画像…BMP・JPEG(のみ! PNGやGIFは扱えない注意せよ)
 音声…WAVE・MP3・AAC・WMA
・有償版ならアップするだけでなくWMVとして保存も可能
・同時再生録音機能あり(演奏動画とかに使える)
・携帯からは見れない動画になる


スポンサーサイト

テーマ : プロモーションビデオ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。