スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルカさんに対する思い

気がついたら、ルカを買って半年経ってた。同時にDTMを始めて半年です。
この半年で、すっかりボカロ厨になりました。もう十分に厨、、、もしかしたら廃を名乗れるのかもしれません…。
この半年間のニコ動でのボカロ作品の視聴時間、それから自分のボカロエディタおよびDTMソフトに向かっていた時間は、明らかに仕事より長いです。
ボカロもの以外の歌・アーティストへの興味関心は、バブル後の日経平均株価並みに右肩下がりになって、いまや目もくれなくなっています。
この半年でマウスカーソルははちゅねミクに変わり、デスクトップの背景もいつしかボカロのイラストになりました。
上手く調教できたような気がする夜は、パッケージを枕元に置いてソウルトークをしながら眠りにつきます。

で、今日はルカについての思いを思いつくままに述べてみます。
買ったきっかけは英語ができることでした。カバー曲でDTMの勉強しようと思いたち、尚且つ日本のカバーは知っているものは殆ど投稿済みだったので、この腕組みして口を真一文字に閉じているクールで知的な雰囲気のバイリンガル・ボーカロイドに白羽の矢が立ったわけです。

使っているうちに気になってきたのがこのムスッとした佇まいです。
この口は!、、、「ウソをつくことのできる」口だぜ、、、(ブローノ・ブチャラティ風)。

というのも、順番を追って説明すると、、、
他のキャラが笑みを浮かべていたり、派手なポーズをとっているなか、黙って突っ立っているというのは、「感情を表に出さない性格」に違いないからです。
感情を表に出さない性格の人は、心の中ではゲラゲラ笑っているのに平静を装うことができたり、泣きたいのに泣かなかったりと、心の中とは全く違う外観を装うことができます。
で、それが嘘をつく才能につながるわけです。
焦らずビビらず、冷静にその場で最適な言動を選び出します。それが事実と合致していれば正直な発言になるし、合致していなければウソっぱちです。
そういう冷静沈着さはいいことにも使えるし、悪いことにも使えます。その人の品格次第です。
また、本音を言いたいのだけどなかなか言えない苦労も伴ってきます。
望んでもないのに心の中の真実を表に出せない、嘘になってしまう、、、という苦労です。

何を隠そう私がそういう人間でして、感情を表に出さないためリアルの日々では一日に百語話すか話さないかの物静かさです。
まぁ、そういう、感情をオープンにしない場面はどんな人にもあるでしょうね。

とにかく自分と近いものを感じてるわけです、ルカさんには。
いつかそういうことを歌にできたらいいな。そういう、感情を表に出さない内向的な心のことを歌にできたら…。


ボーカロイドの製品としては初音ミクが、キャラクター性・声の魅力・扱いやすさといい、やっぱりダントツで優れていると思いますが(最近新しいのが登場するみたいだけど)、人間として親近感が湧くのはルカさんってわけです。

製品としてのルカは、かなり扱いにくい方なんだろうーなぁぁ。他に自分が持っている初音ミクとしか比較できないけど。
これから先、どんな可能性がひろがっているんだろう…!?

英語版より日本語版の方が癖が強いかな???
他人の有名な歌をダシにして説明するのは気が引けるのですが、ダブルラリアットの「ただ回ることが楽しかった」の部分を、「たっだっまっわっるっこっとっがったっのっしっかあったー」みたいに、跳ねたように歌ってしまうような癖がどうしても抜けません。
あと、とある語句だけ異様に大きな声で発したりします。「タ行」の語句とかこの癖が顕著かな???
これをなんとかしない限り、日本語ルカの作品を投稿できそうにありません。

長い音符の場合だと、ピョンピョン跳ねて歌う癖は現われません(当たり前)。
というより、ビブラート利かせて一つの語句を長く伸ばして歌うときに、製品としての本来の声が一番きれいに現れます。高音域などが特にそうです。

だから早口でまくし立てるような歌は苦手で、高音を伸びやかに歌い上げるような歌が得意だって結論づけられるのかな???

ただし「神調教」とか「伝説のルカマスター」といったタグのついた作品はこの限りではありません。私も何度か真似してみたんですが、どうやって調声しているのかまるで分からない不思議な技術の作品がいくつもあります。

それでは長くなってきたので最近のお気に入りを貼っておしまいにします。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6914638


http://www.nicovideo.jp/watch/sm7477815


知的でクールで黙考型でミステリアスな印象が捻じ曲げられて面白いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。