スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンダキューブアゲイン シナリオB 攻略5

あらすじ

1993年春
すぐに隊長から電話。「リリィ」という婦人からメールが届いたとのこと。
Ms.Lily でスマイリーからの約束の書類だった。人形使いの資料のコピーである。

・箱船登録志願者に、リンダの他にサチコの名前があった
・若いエモリ博士とサチコ似の身重の人の写真
・箱船乗員選考委員…カマー、オーマン、ビーゼル

という内容だった。ここから容易に推理されるのは、、、

・「人形使い」はエモリ博士である
・サチコを箱船に乗せたがったが、3人の選考委員に阻まれた
・その恨みから殺害した、リンダにも恨みあり?

ということである。隊長は証拠不十分だと諌めたものの、ホスピコに問い詰めに行く。

博士は白状した。大体上の推理通り。スマイリーたちのソンビを置いて逃げていった。
アニメ。もう一人のサチコが現れ、「心配しないで」と言い、赤いメトロイドに変身してゾンビを倒した。
元いたサチコが「何をする、1号?」と問いただした。リンダは博士に浴びせられた薬品で苦しんでいる。
元いたサチコが「リンダは悪い人なのでは?」と困惑して逃げていったところで、病院の人たちが駆けつけて御用。

ホスピコの病室に場面が変わる。サチコが現れ、、、
・本物のサチコは乗員落選のショックで自殺。ミナゴの教会から最初に飛び降りた女性が彼女。
・ケンに同行していたのはデミ・クローンのサチコ。博士がリンダや選考員に復讐を誓ったことで生まれた
と告白した。そのクローンサチコの1号?が「私は一体誰なの~!」と嘆いて出ていった。20種登録。

ここまでの感想
訳わからんが、ここまでのフラグは一応全て回収された模様。
ゲームとしては、リンダの左腕を取り戻して、動物を集めたらめでたしめでたしになる。
エモリ博士は悪人なので成敗する他ない。クローンサチコ1号は、、、別に悪人でも何でもないので、クローンであっても、何か人間らしい幸せを見つけて生きていって構わない(シナリオAの看護士のように)。
…なのだけど、集めた動物の数から言って、まだまだ話しは続きそう。

・教会での結婚の真似事のとき右下から出ていったのは、襲撃の準備か何かでもしてたのか?
・バーニング家襲撃をよく見ると、赤の一人が命令して、もう一人の赤と黒が撃ってたが。黒が博士なのでは?
・箱船計画とは連邦が最初から最後まで仕切っているのか? だとすると、なぜ連邦の名前を出さずにわざわざ謎めいた箱船の形式にするのか、一方では住民の脱出を仕切ってるのに?

このような謎は残る。

レベルに従って留守電コールが鳴り、シナリオが進む仕組みのようだ。
しかし、レベルに合った動物が見つからず、2~3レベルを一気に上げることになる。すると、留守電コールの連発になって、一つ一つ咀嚼しきれない内に話しが進んで、すぐにお腹いっぱい(訳わからん状態)になってしまう。
しかし、季節の推移に対して動物を集めきれてないのでは? という不安から、レベル上げを止めることはできない。このようなジレンマに苦しむ。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。