スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初音ミク】 Brigante Se More 【ナポリ民謡】

この記事で紹介した Musicanova の歌、ボーカロイドでカバーしてみました。




イタリア語でなくてナポリ語だったんですね。ネットを探しに探して英訳を見つけ、ブリガンテと呼ばれる人たちのことも知りました。→ カルミネ・クロッコ
イタリア統一運動(リソルジメント)後に、新政府に抵抗したグループが確かにいたようです。ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世とカブール首相とかガリバルディの義勇軍が、イタリアを北側から統一していったのは、世界史で習った気がする。当時、イタリアの南は両シチリア王国が治めていて、この王家はブルボン家。なので歌の中に Burbone って言葉が出てくるわけですね。


ボカロ作品としてはナポリ語への挑戦だったわけです。音としてはイタリア語と事情は同じで、日本語とメンバー構成がほぼ同じ(LとVの子音がないくらい)でサクサク作業できました。単独子音が2個連なると入力が大変になるんですけど、そんな箇所もほとんどありませんでした。

外国語のカバーつくるときは、Wikiで発音のルールを簡単に調べますけど、ナポリ語となると存在しないようでした。なので耳コピです。
イタリア語で「~iamo」なのが「~mmo」ってなるみたいで、これが「ンモ」なのか「ンマ」なのかがよく分かりません。箇所によってバラバラです。

やっぱり、この歌のこの言葉は音として綺麗です。
渋い曲調に「ンニャ」とか「ッチャ」ってあると、可愛くて可愛くて仕方ありません。「狼」は向こうでは「lupo」っていうみたいで、これも可愛いです。ぜんぜん怖くない。

「ブルボン」って言葉は、個人的に今まで生きてきて知った言葉の中でもかなり可愛く心に響く単語なんですけど、これを巻き舌で歌われるともうダメだwww 姿形があったら、むぎゅ~って抱きしめたくなるほどだwww

唇を閉じるパ行の音の前にンの音が入ったりすると、自然に力がこもります。自分で歌ってみてもそうだし、ボカロが歌ってみても自然な力みが生まれて感心しました。r音のたびに連発する巻き舌も、同様に自然に力がこもってカッコいいです。

このように、母音と母音の間に単独子音やおまけの母音が加わると、言葉がぎゅうぎゅう詰めになって、自然な力みに繋がる感じです。人間にとってもボカロにとってもです。5番末尾の「guerra」の「グェ」の力みには驚かされました。


日本語にはそーいう機会が殆ど無いので、発音遊びとしてかなりツマラナイ言語だなと思いました。
この辺はいろいろ考えさせられました。

日本語にも面白い響きの音はあります。「せせらぎ」とか「たっとぶ」とか「幾何学」「なるほど」「白亜」とかは面白い響きだと思う。あと「赤坂」とか「山田長政」みたいに全部ア行だったりするのも面白い。オノマトペで音遊びも無限に出来ます。
それから、日本語のいいところは漢字とかカタカナによって、世界中の言語が仲良く併存しているところですね。
あと「私」を表す語が、私、わたくし、僕、俺、我、我輩だったり、「あなた」も君、アンタ、お前、貴様、そこもとだったりとたくさんあって、それぞれ感じ方が異なり、使い分けができるのもいいところかな?

あと、日本語は一音一音全部きちんと発音しないと意味が通らないため、歌にすると、一つの語の意味を噛み締め味わうようなところが特徴的かな? 例えば、「こころ」って言葉は3つの音をきちんと歌うのでないと、意味を勘違いされちゃいます。これが英語の「heart」だと、[ h Q@ ]ってだけ力んで歌い、すぐ次の語・展開に移ってしまう。
歌や単語にも拠るのですが、日本語は他の言語が簡単に済ますような言葉も含め、何もかもを一語一語きちんと噛み締めさせるようなところがある気がします。歌つくる上で魅力でもあるし足かせでもあります。

以上のように、アルファベットの言語が音遊びに長けたスポーツだとすれば、日本語は意味で遊べる読書のような楽しみがあるのかもしれません。口を働かす楽しみと頭を働かす楽しみってことです。


追記:
幾つか修正したものを Youtube にあげました。こっちの方が完成度高いかも。



口の悪いことで有名なイタリア南部の方々。。。
笑われたり「偉大な歌を汚しやがって」と言われたりの一方、理性的に評価してもらったり、「こんな歌を」とリクエストもらったりで、いろいろ勉強になりました。
スポンサーサイト

テーマ : DTM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。