スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【猫村いろは】 夜の女王のアリア 2

猫村いろはの「夜の女王のアリア 2」を投稿しました。



求められる体重の半分くらいの女の子が、求められる筋肉の動きを無理やりこなしている感じ、、、でしょーか?

ドイツ語は、ウムラウトにさえ目をつぶれば、他の母音は[aiueo]だけみたいだったし、文字が多い割に単独子音も1個だけが多かったので、英語よりは楽でした(少なくともこの歌に関しては)。
Nietzsche が「ニーチェ」であるように、ドイツ語の文字の多さは見せかけで、音の構成メンバーは日本語と大体同じと見ました。それだと入力は楽です。
唯一、「ザラstロ」が単独子音2個で苦しかったのですが、[s][t]の間でトラックを分けることによって、次の[4 o]も含めて3つとも発音させることに成功しました。他にも「auf」「ewig」のとこもトラック分けが上手く活きました。自分的には大きな一歩前進でした(もっと早く気づけ~!)。

いろはの歌い回しに関しては、[h]系の子音を物凄く強く発する癖が、ドスを利かせたような感じになってドイツ語および曲に合うなぁと思いました。それから、「マァミィル!」の直前に[N¥]の子音を1オクターブくらい下げて配置すると、地声と裏声の瞬間的な切り替えにつながり、何か、ニューハーフの人の喋り方、またはヨーデル歌っているみたいな陶酔的な響きが生じることが分かりました。

猫村いろはの持ち味は、やっぱりこの地声と裏声の切り替えの美しさだと思います。
スポンサーサイト

テーマ : DTM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。