スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュープリズム・ルウ編攻略 6

あらすじ
プリマドールにティアラを装着する。自由に動き回れるようになり、性格も素直になった。
しかしすぐにエネルギー不足のような状態に陥る。クラウスがファントマイトからアミュレットを拵えると共に、ルウはメルのところに相談しに行く。
メルの考えでもプリマドールはエネルギー不足らしい。雷を操るゴロタンの助けを借りることになる。
ポプルプルルの子に案内してもらうと、会話もなくいきなり戦闘。戦闘後、クラウス邸でルウがゴロタンに変身してプリマドールに雷を浴びせる。元気を取り戻した。

酒場でベル&デュークと会った。ルウにはもうちょっかいを出さないと言ってきたが何か隠している様子。湖畔で話したミントも同様。
プリマドールが遺跡を見たいというので湖畔に連れていく。駆けっこして遊び、人生についてのおしゃべりをする。

クラウスが夜通しの作業でアミュレットを完成させる。彼は体調を崩した。ルウは湖を渡る船を求めてロッドのもとへ。彼はただで船を貸す相手ではないため戦闘。敗れる。ロッドがむかし世話になったというミラが現われ、船を貸してもらえることになった。

何もかも準備は整った。ロッドに操縦で水路と湖を抜けとうとう遺跡に到着する。プリマドールが呪文を思い出そうとすると、ルウもその呪文を知っているという謎。
プリマドールが呪文を唱え始めると、マヤ殿下たち(ドールマスター、サイコマスター)が現れた。「遺産は危険なので封印は解かないように」という議論。マヤは遺産の力の強大さを知ってもらうためにルウに魔法を使う。するとルウが反応して変化する。帽子がなくなり、服装が変わり、身体から光。
ドールマスターがルウを封じ込め、プリマドールに封印解除の呪文を強要する。プリマドールは拒否。ルウに別れの言葉を残して自らを石に変えた。
騒然とする場にミントとベル&デュークが登場。ルウを連れてヘクサゴンで脱出する。遺跡はマヤが封鎖(東洋風の建物で覆う)した。

夜のカローナの街。酒場でルウとミントとベル&デュークが会食。互いのことをしゃべる。ミントはやはりベル&デュークと組んでいて、ルウを泳がせ、遺産を横取りするつもりだった。9時間10分。


メモ
グレアム … 街の人。むかし冒険者としてならした。彼によるとミラは10年ほど前、都の武闘大会で優勝した女剣士らしい。
ゴロタン … 大きな猫。雷のエネルギーを操る。メルの周りを飛んでるコウモリ(みたいな存在)の兄。
スカーレット・タイフーン・エクセレントガンマ … ロッドの船の名前。5つのカノンオーブから得た力で走るなど、かなり技術的に凝った乗り物の模様。
マヤ … 東天王国第二王女で、第一王位継承者。真面目な性格で全国民から尊敬を集めているとのこと。ミントの妹。
東天王国 … 700年前から遺産を守り栄えてきた魔法の国。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。