スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュープリズム・ルウ編攻略 3

あらすじ
クラウスによると、カローナの近くにある湖中央の遺跡に遺産が封印されているらしい。湖の遺跡の封印を解くのに必要なのが、キューブ(地下迷宮で見つけた変な箱)なのであった。
しかし使い方が分からない。メルという魔導士を頼ることになった。アトリエを訪ねると留守だった。3人の小間使い(ポプルプルル人)と遊んで時間を潰すことになった。ブランコや玉乗りや音波避けなど。

クリア後、メルと面会。迂闊に遺産に触れると危険だという忠告を受ける(悪戯と共に)。遺産は、世界が滅びてしまうくらいの力を秘めた代物であるらしい。しかし持ち前の生真面目さでメルにキューブを調べてもらうよう頼み込むことに成功した。しかし、相手の条件として、ポプルプルルの子供が一人行方不明なので、そいつを探すことになった。ルウが去ったアトリエでメルが「ルウは自分の背負っているものに気づいているのか」と意味深なつぶやきを残す。

街の人の話しではポプルプルル人は森にいるとのことで、カローナの森に向かう。森でスモーキーらゴロツキ兄弟を退治してポプルプルル人を救う。街に戻る。ルウがクレアの夢に苦しむ。
メルからキューブについてのレポートをもらう。帰りがけメルはルウに尋ねた。「君は人間ではないわね?」。そうしてルウの過去が明かされる。メルはルウを理解しつつ、改めて遺産の危険性を忠告した。

仲良しのミントとエレナが、メルのアトリエに現れた。ミントはメルに用事があるらしい。エレナと街に帰る途中、これまでの勘違い(モンスターの姿)を解いた。デューク(星になりきっている)が現れ、キューブとレポートを寄こせと来た。退治する。
その後、謎の連中の会話。サイコマスターが修羅の道を歩むとか。ドールマスターとか。マヤ殿下には秘密とか。4時間43分。


メモ
メル … びっくり箱みたいなアトリエ(ルウ談)に住む、常識を外れたセンスの持ち主(クラウス談)。
ヴァレン … 遺産を残したエイオン。エイオンたちのなかでも最大最強の魔力を誇った至高の存在。
ルウの過去 … 5年前、ルウはある遺跡で目覚めた。記憶喪失状態で何も思い出せない。外をさまよい、クレアに助けられた。そして3年前にクレアを失う。クレアの魂はルウと共にあるようだ。そのことをメルは見抜いた。ルウがモンスターに変身できるのも、彼が人間ではないからの模様。



湖水の遺跡。魚がいないらしい。



メルのアトリエ。御覧の通りのメルヘン世界。



メルの姿に驚きたじろぐルウ。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。