スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼノギアス 12歩目

12歩目

あらすじ
地下水道でレッドラムを倒し、殺人事件を解決した。のち天帝とシタンの訳の分からない会話があった。16時間31分00秒

メモ
レッドラム…下水道で5人のバトラーを殺害した相手。死霊の姿をしている。シタンは何故か手厚く葬った。
ヘヒト…ゲブラーが有する有人/無人コントロールの使い分けが可能な何か。護衛が必要な何か。爆弾か?
・ソラリスの下層市民はそのルーツをたどればラムズである。

天帝とシタンの気になる会話
天帝「目醒めたか…」
シタン「はい。二度目…正確には三度目となりますでしょうか。…一つお聞きします。何故このような場所に…よもや御老方が…?」
天帝「否。彼らはむしろ早急な処分を望んでおる。無理もない。記憶の深層に刻み込まれた"おそれ"の対象だからな」
シタン「では…」
天帝「うむ。恐らくは、な…」
シタン「処分するにはいささか早計。あの男の目的が判明してからでも遅くはないかと…」
天帝「卿がそう判断するのであれば、そうするがよい」
シタン「御意。それでは私は…」
天帝「しばし、待て…。…そうか…」
シタン「何か…?」
天帝「彼等の…裁断が下った」
シタン「…と、いいますと…」
天帝「粛清だ」

感想
結局、寄り道に3時間もかかった。その分、必殺技がたくさん習得できた。シタンはいつ天帝と喋っているんだろう。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。