スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Miku Hatsune - Message In A Bottle / The Police

前回記事にした「孤独のメッセージ」は容量オーバーで聴けませんでした。それにHPスペースの倉庫利用みたいなのはしちゃいけないことです。

その後も制作を続けてyoutubeに投稿してしまいました。


ミク(を含む日本語ボカロ)による英語調教は、前々から気になっている分野です。
インチキ英語であるという範囲内での話しですけど、自分としては近頃かなり慣れてきて、作業に迷いが無くなって来ました。
単語見ただけで基本的な入力がすぐ思い浮かぶし、それが上手く行かなくても、処方箋的な技術が4つ5つ準備されてます。

その辺の技術がネイティブの人にどう聴こえるのか知りたくて、ようつべにはよく投稿しています。「Here Comes The Sun」なんか結構評価してもらっていて、満足しています。


今回の制作では「bottle」の発音の仕方が収穫でした。「ボトル」じゃなくて「ボドゥ」みたいな言い方。

これによって今現在英語調教でお手上げなのは、
・V、L、THに当たる子音がないこと
・中間母音(アとウの中間など、「together」の「er」の部分とか)が全くないこと
の2点だけに絞られてきました。

でもまぁ、初音ミクの英語版が開発中みたいな噂も聞くので、これまでの積み重ねはいずれ用済みになるかと(´・ω・`)ショボーン
スポンサーサイト

テーマ : DTM
ジャンル : 音楽

二十歳の原点 続き

前回の記事にした「二十歳の原点」っていう作品、、、
歌詞の続きや音の構想を考えています。

孤独がテーマということで、この歌は外せないだろうと閃きました↓







ポリスの「孤独のメッセージ」ですね。やがて出来るであろう完成品とは関係ないわけですが、
試しにミクに歌わせてみたものが意外にツボったためここにうpします。
全然切実さが伝わってこなくて、「SOSを送るんだ」ってところなんか、むしろ楽しそうになっちゃうのがミクの恐ろしいところ…。

とにかく、この歌もモチーフにして歌詞を完成させたいと思います。
他人の褌ばかりオワタ\(^o^)/

テーマ : DTM
ジャンル : 音楽

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。