スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 六歩目

あらすじ
水の神殿に異変あり。ゲシュタールという帝国の騎士にマナの種子を奪われかけている。
しかし「封印を解いた状態でないと困る」らしくて種子はそのまま。何しに来たの? 自己紹介だけ!? 「ペットをかわいがって」というセリフと共にジャバウォック戦。
戦闘後、改めてランディの聖剣で種子を封印する。ルカさんとジェマさんを交え、今後の会議。帝国が本格的に動き出した以上、ますます急いで8つ(残り6つ)の種子と聖剣を共鳴させねばならない。それでマンテン山のジャッハという人物にあって真の勇気を身につけろみたいな話しになった。そのために大砲屋さんの力で上の大地に向かう。

上の大地に着くと、そこはポポイの故郷であるらしい。モールベアに占領されたモーグリの村を解放する。ニキータやワッツも着いてきた。四季の装いを見せる森を一周すると、ポポイの故郷である妖精の村への扉が開くとかでジョギング開始。
一周すると確かに妖精の森への道が現れた。しかしここも荒らされている。森の先には風の神殿があった。アックスビークと戦う。風の精霊ジンを得た。
森の長老の話しでは、西の森からマタンゴ王国に行くべし、その先の山の白い竜が何たらということであった。7時間4分21秒。

メモ
ジャバウォック戦 … 双頭竜。首にぶつかると気絶する。だから近づかない。で、やることといったら遠距離攻撃と魔法。で難なく倒しちゃう。なんか戦闘を楽しめないなぁ…。
アックスビーク戦 … 背丈があるので最初どう打撃を与えたらいいのか分からない。正解は後ろに回って胴体を叩く。でもぴょんぴょん飛び跳ねては魔法連発で、打撃の機会あまりない。また魔法頼りで撃破。もっと死闘を楽しみたいんだけど…。

感想
やっと物語が大きく動いた感じ。舞台が変わるとやっぱりゲーム進めてる気がする。でもボス戦多めで戦闘が遠距離と魔法攻撃にパターン化してしまった。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 五歩目

あらすじ
水の精霊ウンディーネと大地の精霊ノームの力を得た一行は、古代遺跡へディラック救出に向かう。
途中のパンドーラの街にて、プリムの友だちのパメラが呆けた様子で「私は生贄になる」とか言い出した。
こりゃ大変ということで遺跡を往く。奥にはタナトスがいて「君たちの魂ももらう」とか言い出した。「ふざけんな」という感じでルームガーダーと戦闘。
戦闘後、タナトスはディラックとパメラを連れて消え去った。二人以外の城の人々は普段の自分を取り戻した。隙をつかれて腑抜けになったジェマさんも。
「今回の帝国のやり方は変だ怪しい」ということで水の神殿の様子見に向かう。
水の神殿に着くと、マナの種子が何者かに奪われたと来た。その場でルカさんが調査すると、犯人はガイアのヘソ奥にいるらしい。向かう。
ガイアのヘソ奥の機械の船に侵入すると、スコーピオン団と名乗る某アニメのドロンボ一味みたいなノリの連中がいて、彼らが操縦するガーディアンと戦闘。種を取り戻したので水の神殿に返却しに行く。
ところが神殿はモンスターで満ちている。奥にはゲシュタールという帝国の騎士がいて、ルカさんを人質にして種子を寄こせと来た。ルカさんは自分より種の方が大事な主義らしく、逃げろと言う。その言葉に甘えようとしたら突然身体が動かなくなって種子を奪われた。6時間2分21秒

メモ
パメラ … いつの間にか登場したプリムの友だち。
ルームガーダー戦 … 右左とこめかみの三つの目との戦い。左右両目を倒すと壁が前進してきて最後全滅する。なのでどちらか片方を残してこめかみを倒す。ポポイがレベル1のダイヤミサイルを連発したら勝った。
ガーディアン戦 … 「いちろう君」という名前がある。長い手で殴られるとモーグリになる。プイプイ草やプリムのリフレッシュで回復できる。仲間二人を近寄らせずに、プレイヤーが弓・ブーメラン・ムチなどで遠距離攻撃するといいかも。

感想
またダンジョンとボス…。ただでさえ冴えない物語なのに、軽いノリの敵が出てくると更に白ける…。武器のレベルがあがるたびにドワーフの村に行って鍛えてもらって、直後に物語の進展のためにまたドワーフの村に寄るという面倒を被った。自分には向いてないのかな、このゲーム!? 手軽に遊べるので無関心に進めてしまうのだけども。



ボス戦前こう言っていたのに、、、


肝心なことを知らないタナトスさん…。


ジェマさん…・゚・(つД`)・゚・


忘れないうちに宝をもらう。このセリフ後の右下の兵士の消え方が変。"その場を退く"のではなく"その場で消えた"。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 四歩目

あらすじ
ランディは聖剣を蘇らせるため世界に8つある神殿に行って種子と共鳴させる必要あり。プリムは行方不明のディラックが古代遺跡にいるので助けたい。ポポイは記憶を取り戻すため神殿の種子の力を借りる。…というのが3人の旅の目的だったはず。
水の精霊ウンディーネの力によって地底の溶岩を固めることが可能になったので、地底神殿を目指す。詳しく言うと、クリスタルオーブにポポイがフリーズの魔法をかける。地底神殿にたどり着いてファイアーギガース戦。勝利後、大地の精霊ノームの力を得た。それからポポイの記憶が蘇ったはずなのだが自分よく覚えてない。・゚・(ノД`)・゚・。
イベント後すぐにルカさんからメッセージがあり、古代遺跡に向かうことになった。4時間46分32秒。

メモ
ファイアーギガース戦 … 火の粉になって飛び散り、実体化するとすぐ全体魔法。そしてすぐ火の粉化。いつダメージを与えるの!? ( ゚д゚) とにかく隙を見てポポイがアシッドストーム。空振りしてもMPは減らない。4回当てるために10回は唱えたと思う。そうしたら倒せた。

感想
やっぱりダンジョンとボス戦ばっかりのイメージ。話が少しも進展していないような気がする。様々なキャラが登場し、レベルもどんどん上がっていき使える魔法も増えていっているのだが、物語を進めている実感がいまいち湧かない。早く物語を進め過ぎなんだろうか…。
1(外伝)はこんなことないのに。世界の謎を巡って新しいフィールドを次々と進む感覚だったのをよく覚えている。二人かもしくは一人でとてもテンポよく…。でも2は何か違う。
パーティーが3人ということで、3人のHPやら武器やら行動やらをマネージメントするのが大変。パーティーで戦う楽しさが感じられなくて、逆に重荷になっている。もしかして私はこのゲームを楽しめていないのか?

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 三歩目

あらすじ
寄り道を終えて、ディラック救出のため妖魔の森→魔女の城を往く。やっとこさ兵が囚われている牢屋にたどり着いた。彼らも腑抜けになっていたが一応解放する。
ディラックだけいなくて更に先へ。魔女エリエースの元にたどり着くと、タナトス様の命令で古代遺跡に送ってやったとか言う。
エリエースが召喚したタイガーキメラを倒すと、魔女は観念し普通の老婆に戻った。何でも街の人を骨抜きにする代わりに、タナトスに魔法を使えるようにしてもらっていたようだ。「革のムチ」を手に入れた。

城を出るとすぐにルカさんからメッセージがあり、水の神殿へ。神殿に沿って東に行った滝の裏側にウンディーネがいる。神殿に結界を張ってもらっているがそれが切れた。心配なので様子見に行けとのこと。
プリムは自身の希望であるディラック救出は一人では無理と判断し、一行と旅を共にすることにした。
ウンディーネ救出のため"ぱっくんオタマ"と"ぱっくんトカゲ"を倒す。ウンディーネの助力でプリムが回復魔法、ポポイが攻撃魔法を使えるようになった。地底神殿に行けるようになったので、ガイアのヘソに向かう。3時間55分14秒

メモ
タナトス … 王国を内部から潰そうとしているヴァンドール帝国の魔法騎士。
タイガーキメラ戦 … レベル11では無理。高いところに飛び移るので、弓やブーメランを装備。
ぱっくんオタマ戦 … 前ボスと殆ど間をおかずに戦闘なのだが、レベル13くらいないと無理か!? これも弓・ブーメラン・ムチで遠方から攻撃して倒した。
ぱっくんトカゲ戦 … 仲間を食べる。ハマった仲間がいて、繰り返し食べられてた。その間必殺技を溜めて攻撃。

感想
ダンジョンとボスばっかりのイメージ。しかもダンジョン内でレベル上げが必要と来た。さらに同じダンジョン・フィールドを行ったり来たりなため、ストーリーが頭の中から消えた…。
しかし何でこんなに苦戦するのか!? ボス戦はなるべく全員無事で終わす方針を掲げているのだが、どうしても誰か戦闘不能になる。ボスに辿り着くまでも強敵ぞろいで、アイテムが尽きてしまうのが原因の一つ。特に水の神殿そばのガルフィッシュ3匹とか。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 二歩目

あらすじ
妖魔の森に魔女エリエースを討伐に行ったディラック、で、彼を助けようとするプリム。…に連れ回される主人公ランディ。
彼としてはガイアのヘソに行って剣を精錬させたいのだが、先に寄ってみるとプリムが「私は行かない」と来た。ところが森を進むと、鍛冶屋の力がないと先へ進めない箇所があり、「仕方がない、行ってあげる」と結局ガイアのヘソへ引き返すことになった。
ガイアのヘソでは妖精の子供と出会った。洪水に呑まれてここに来たらしく、記憶を持たない。
鍛冶屋ワッツに精錬を頼む。剣がディフェンダーへと進化した。聖剣の力をヒントに斧を精錬するとか言い出した。
その間、バドが襲ってきたのでこれを撃退。バドを倒したことで封印されていた地底神殿に行けるようになった。種子の力で記憶を取り戻そうとする妖精の子供、ポポイも仲間に加わった。オノも武器に加わった。あといつの間にかブーメランも。神殿に行くにはエリエースの力が必要だというので、また妖魔の森へ引き返す。2時間17分29秒

メモ
・パンドーラ王国の王の寝室には宝部屋への通路あり。忘れるべからず。
キッポ村 … ディラックの出身地だったり、大砲屋の奥さんがいたりする村。大砲屋は兄弟がたくさんいて、それでネットワークを形成している模様。
ワッツ … ドワーフの鍛冶屋。1(外伝)に出てきたドワーフ?

感想
iPhoneがいつになく汗でベットリとなる。見た目よろしくないので拭き掃除を頻繁に行う必要あり。


途中意味ありげな宝箱が…。魔法のロープと言ってダンジョン脱出の効果あり。


バド戦。地下に潜っている間、回復したり武器交換したりと戦略たてながら進める戦闘で面白かった。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

聖剣伝説2 iPhone版 攻略日記 一歩目

あらすじ
主人公ランディは悪友のボブとネスと一緒に滝に遊びに来た、村の掟では来てはいけない場所だが、滝に光るものがあるのだそうだ。ランディはお約束のように滝に落下する。滝壺のちょっと下で錆びた聖剣を見つけ(向こうが話しかけてきた)、引っこ抜く。「ランディよ、剣を頼んだぞ」だって。
聖剣を抜いたことで村の周りにモンスターが出現した。花壇に穴が開いてマンティスアントが登場。酒場にいたジェマの騎士の助言でこれを撃退。ジェマの騎士は「世界を救うはずの聖剣が力を失っているので、蘇らせなければならない」と言う。「それは剣を抜いたものにしかできない」と。
一方で、モンスターを恐れる村人はランディを村八分にする。ランディは村を出て、水の神殿のルサ・ルカ様に会いに行く。ルカさんによると、―マナの力が弱まっていて、この辺のバランスが崩れたため、モンスターが出現したとのこと。他、「ボスを倒すと剣が進化する」「他にも方法があるかも」「帝国はマナの要塞を狙っている。マナの種子の封印を解こうとしている」とのこと。
その後、ジェマは南のパンドーラ王国に帝国に用心するように伝えに向かった。ルカさんはランディの聖剣のマナエネルギーをうpさせる。そしてランディはガイアのヘソという洞窟に行くことになった。そこにいるドワーフの鍛冶屋に剣を鍛えてもらう。

移動中、橋のところで突然あらわれたゴブリンに捕まってしまう。生贄として鍋で茹でられているところに女の子が現れ、助けてもらった。
通り道であるパンドーラ王国に立ち寄る。なんか街の人がみな腑抜けになっている。北の魔女エリニースの仕業らしい。腑抜けの人たちは南にできた古代遺跡に出入りしたがるようだ。
場内でさっきの女の子(プリム)とばったり出くわし、仲間になった。彼女は魔女討伐に向かったディラックを探している。

メモ
ランディ … 物語の主人公。最初の村ポトスに母親とやってきたが、母親はすぐに行方不明になった。以来、村長に育ててもらった。
プリム … パンドーラ王国の大臣エルマンの娘。
ジェマの騎士 … タスマニカ国からやってきたらしい。1(外伝)にいた人のこと?
大砲屋ブロス … 世界中をネットワークで結ぶ、ドラクエのルーラみたいな存在。ポトス村の脇に一台あり。
ニキータの店 … 世界中で商いしている出店? 値段が倍。
ディラック少佐 … キッポ村出身のパンドーラ王国の軍人。水の神殿前でランディと出会った。若いのにしっかりしている人。
妖魔の森 … 水の神殿先のワープで近道。しかし崖になっている。でもムチを使うと渡れるとか。→二歩目で普通に徘徊できた。
ルサ・ルカ … 200年もこの地を見守り続けてきたらしい。ロリ・ババアってこういうこと?水の流れを通して世界中のことがわかる。
マナの種子 … 聖剣と共鳴する。神殿を構えつつ世界に八つある。
パンドーラ王国 … タスマニカ国と同盟を結んでいる。15年前に一度帝国と戦った。

感想
一回だけクリアしたはずなんだけど全く覚えていないゲームなので、1000円で手のひらの中でできるということもあり、遊んでみる。
セーブの方法は二つ。1、宿屋の主人を通じてファイルにセーブ。2、画面が切り替わるような場所に行く。一箇所のみにオートセーブ。注意したいのは2の場合。古いセーブデータで遊んで画面が切り替わると、それまで進めていたデータに上書きされてしまう。携帯電話で何時でもどこでも遊べるので2のセーブ方法に頼りがちになるけど、これを主に進めてゆくのは危険。
ほか音楽のループのつながりが悪い。音質はとてもよいのだが…。
また十字キー操作に難あり。頻繁にあらぬ方向へ行く。



ここから上の扉に行くための、一歩右の移動に苦労する。そういう難。




マンティスアント戦。このように懐に飛び込んで、ゲージ溜まったら即斬るの繰り返しでなんとか勝った。離れるとダメ。最初にしてはかなりの強敵と思えた。あと右下のボブくんの動きが…けしからん。



上手くスクショ撮れなかったけど、水面に映る空の描写が美しい。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

リスト

プロフィール

はとみね

Author:はとみね
DTM/VOCALOIDやってます。つくってきたものはこちらです。
ゲームの記事から来た人は、ネタバレに注意してください。いきなりあらすじ書いてますし、画像晒してます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
日々のつぶやき
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。